スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

感涙◎ 料理家ケンタロウさんの言葉 ~肉がどどーん!!~

初めて、ケンタロウさんのお弁当本を手にしました。

98年に出版された、
『食べざかり、伸びざかりに ドーンと元気弁当』です。

元気弁当
昨晩、
「はじめに」の文を読んでジ~ンとしてしまい、
一夜あけた今なお、まだその余韻に少しひたっています。

全文、ここに書き写したいくらい。感涙ものでした。



              


「はじめに」の文章、なにがスゴイかって、
まるで目の前にケンタロウさんがいて、語りかけてきているようで、
20年後の息子から語りかけられているような気持ちにもなるのです。

特に、男子肉ドカ弁をつくっている母が揺さぶられたのは、
「この本は(お弁当の)食べ手の側からの本である」に続く、次のクダリ。


作り手になって、台所に立ってみて初めて気づいたことだっていっぱいあるし、
母カツ代 (※料理研究家、小林カツ代さん) の弁当の工夫だって、
食べてただけではわからなかった。

     ( 略 )

カツ代の弁当はシンプルで野菜が多くて、
実に簡潔な、作り手の知恵と愛情に満ちたものだった、と今は思う。

ただ、なんせそのころ、僕のアタマの中は肉一色だったので、
もっと肉がドーンと入ってくれないものか、とひそかに思っていた。

その気持ちは今も覚えている。
だから、こと弁当に関しては、プロの料理人になったからといって
オトナになったりはしない。

肉ドーンの弁当を料理人の立場と子供の気持ちで提案したい。
何種類ものおかずよりも肉ドーン弁当。
食べ手の期待に思いっきりこたえる肉ドーン弁当。



そして、次のページをめくると、
ご飯の上にステーキがドドーンとのっかった「夢のステーキ弁当」が、
見開きいっぱい、ど迫力でせまってくるのです。


              


前々回 、保温弁当の ご飯椀・汁椀・おかず椀、
「三者“肉”そろい踏み」の、初めてのお弁当を アップしました。
保温弁当の、おかず容器の容量の少なさから、
一度つくりたいと思っていたのです。

吹き寄せご飯 2s
でも、そのあと
肉、やり過ぎなのかな~

いや。普段の息子の感じだと、
これくらいないと足りない気もするしな~


ちょっと迷いを 抱え始めていました。

息子の実感が自分の中にない分、
つい アレコレアレコレ 頭のなかで考えてしまうのです。


そんなところに出会ったのが、この本。


男子の気持ちを代弁するかのような、「はじめに」の言葉。
それに続く、ど迫力の「夢のステーキ弁当」の豪快な写真を見ていたら、
母のちまちました迷いなど吹き飛んだのでした  


  やっぱり、男子、これくらい食べたいよねッ! 1137244.gif



「はじめに」の文章の後半には、
作り手にだって、仕事があったり、体調が悪かったり、いろいろな状況がある。
お弁当を、そんなに特別なものと考えず、
もっと気楽につくればいいよ、みたいなことがケンタロウ語で書かれていて、
これまた沁みいるのでした。


そして、おおげさな言葉はなにもないのですが、
ケンタロウさんの母カツ代さんへの愛情が
行間からにじみ出てくる一冊でもありました。




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村 


 Amazonの「なか見!」で、迫力の「ステーキ弁当」の分割写真、
それに「はじめに」の文章も読めるようです。
まずは、ステーキ弁当の迫力の一部だけでも。こちらから。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 料理本 関連記事リンク

緑 胸に響いた5つの言葉 ◎ 『男の子のよろこぶお弁当』(藤野嘉子) (10/12)
緑 東大に合格する、お弁当とご飯 (2014/03/10) → 『東大合格ごはん』(渡辺あきこ・著)
 
  お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

Comment

なるほど~

こんにちは(^-^)
私も迷わず「肉ど~ん!」にしまーす♪

娘はそれは嫌みたいだけどね。

1度ステーキ乗せました。かたかったけど美味しかったみたいです。
かたくてもステーキは嬉しいのね(^m^)

Re: なるほど~

SATOママ さん、こんにちは(^o^)

ケンタロウさんの文と、ドドーンのステーキ弁当の写真を見ていたら、
いったい何をチマチマ迷っていたんだろう、という気分になりました。

私も肉が好きですが、思っていた以上に「肉!」みたいです。

保温弁当、肉ドーン丼、いろいろトライしてみましょうね!


No title

息子の学校の説明会で「お弁当には肉を入れれば大丈夫です」って宣言されました。
牛肉より豚肉の脂肪のほうが解ける温度が低い(口の中で溶ける)ので豚肉のほうがおいしく感じると聞いたことがあり、私は鶏肉か豚肉を入れるようにしています。

SuzyHill さん、コメントありがとうございます (^o^)

さすが男子校というべきか。男子のど真ん中をとらえている感じですね。

うちも狂牛病以来、それに家計防衛的にも、あまり牛肉は食べません。
お弁当になったときに、おいしい肉料理というか、肉おかずというのは
また別の課題としてありますよね。
そのへんも、そのうち記事で書いてみたいなと思っています。
非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。