スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

「ぬる~い」のが好き(1) 作家・川上弘美さんのお弁当

以前の記事 で、お弁当のおかずについて、

ホカホカの料理 → 冷ます → お弁当につめる は、
「本当はアツアツがおいしいのだけれど……」という、
どうしても残念感  が出てしまう。

と、いったようなことを書いたことがあります。


ところが、
 お弁当は「おかずも ごはんも さめているのがいい。」
と、正反対の見方をしていて、
面白いなと、印象に残っている文章があります。


独特の空気感と世界観で人気の、
作家の川上弘美さんの文章です。


掲載されていたのは、
7月6日の朝日新聞の土曜別刷りbeのなかの、
「作家の口福」という連載コラム。

「さめてもおいしい お弁当が好き」というタイトルでした。


              


「お弁当が、好きだ。」
と川上さんは書き出しています。


理由は、いくつかあるのですが、一番の重要ポイントは
「おかずも ごはんも さめているのがいい。」


その理由を次のように書いています。(以下、抜粋)


小さいころ、母(わたしとは正反対の料理上手)から、
「温かいものは温かく、冷たいものは冷たく」と、
耳にたこができるほど言われた。料理を作って出す時の心意気である。
でも、それがわたしはひどく不得意なのだ。
なぜなら わたしは食卓では なるたけ楽にしていたいからだ。

一度食べはじめたら、是非ともどっかと座りこんでいたい。
  (略)
だから、熱いものも 冷たいものも いっぺんに卓上に並べ、
さめてゆこうが ぬるくなろうが、かまわずのんびり食べ続けることとなる。

べつに悪いことではない。
でもなんだか、気がとがめるのだ。刷り込みは、おそろしい。

だから、お弁当。

(略) さめても ぬるくなっても 何も気にすることはない。 (略)

なんて気が楽なんだ!!



実は、このコラムを読んで、本筋とは別に
まず、とても共感してしまったのが、

母(わたしとは正反対の料理上手)

の部分。私の母も料理上手なもので…  
この一文に思いっきり共感し、親近感を抱いてしまいました。

そして、
「さめていたり、ぬるい」ことに残念感ではなく、
むしろ解放感や気楽さを感じるという視点が、新鮮でした。


              


川上さんは、お弁当は
「食べるのも好きだけれど、作るのも、あんがい好きなのだ」そうです。

このあとも色々と面白いことを書いているのですが、
 新幹線に乗るとき買う 駅弁は、
「なんとか亭の特別なお弁当」でなく、「駅弁専門店の駅弁がいい」

その理由は──


なんとか亭が特別にお弁当を、などというものは、
「おいしすぎてだめだ(断言)」。
おいしければおいしいほど、
それがもっと温かくまたは冷やされてある時のことまで想像して
歯がみしてしまうし。




「極上」とか「絶品」とかとは、別の世界──。
「まぁまぁ」「そこそこ」といった賛辞しかもらえないかもしれないけれど、
それで上等!
お弁当づくりって、それをキープし続けることのほうが、はるかに大変ですものね。


「ぬるい」って、奥深いな。


そう思わせてくれた、川上弘美さんの文章でした。
ぜひご一読を 



にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村


  お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

Comment

頭の良いお子様を、育ててらっしゃるお家って、私の18年の観察からして、大抵 お母様が頭良くてらっしゃいますよね。私は、勝手に そう思ってます。で、うちは子供三人共、地元の小学校、中学校、に通ってました…なので、中学受験をして、高いハードルを飛び越えていらっしゃる、賢いお子様を育てた お母様のブログは、やはり、学が、出るな〜って、この記事を読んで そう 感心した次第です♪
でね、私も、お弁当だけに頑張る母なので、お弁当に関する本を よく 探しては読んでます。で、私がお勧めするのは、佐藤剛さん執筆の『すごい弁当力!』って言うエッセイです。これを読んで、お弁当だけしか頑張ってないで、もっと他の子育て、頑張ったら?私…って、自分に思ってたけれど、お弁当にも、子供を動かすパワーあるのね、母の愛がお弁当を通して通じるものなのね…と、私に元気をくれました。
もう、お読みかも知れませんが、もし、まだ読んだ事なかったら、ぜひぜひ、お勧めします。すっごく、嬉しい気持ちになれる本ですよ〜

tomo さん、コメントありがとうございます♪

うちは、夫も私も、地元の小学校、中学校、高校育ちで、
そんな私たちの子が中学受験することになろうとは!?
という感じでした。
自分たちとは違うぶん、驚きと発見の日々です。

tomoさんの、3人の息子さんへのお弁当そしてスポーツの愛情豊かなサポート、
ブログからよく伝わってきますよ。
息子さんたちは幸せものですね(*^_^*)

本のご紹介、ありがとうございます!
お弁当づくりそのものは、、、なのですが、
お弁当まわりのことは好きなので、教えていただいて嬉しいです。
『すごい弁当力!』、ぜひ読んでみたいと思います♪

藤野嘉子さんの『男の子のよろこぶお弁当』もあらためて読み直しました。
しみじみ、しみ入る言葉がたくさん(^o^)
非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。