スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

「フツー」と「おいしい」の間の、モヤモヤ

朝、起きたら「おはよう」と言い、
久しぶりに会う友だちには「元気?」と問いかける。
同じような感覚で、息子が帰ってくると、
「今日のお弁当、どうだった?」と、
声をかけます。


1学期の間は、
2603.gif 「おいしかったよ」と、
すぐ返事がかえってきたので、
スムーズに次のことに入っていけたのですが、
2学期に入って、ちょっと様相が変わってきました。


              



「今日のお弁当、どうだった?」

息子
フツー ( 発音記号  )」


「フツー、ってどういうこと?
 まずかったってこと?」

息子
「まずくはなかった」


「まずくはなかったってことは、
 おいしかったってこと?」

息子
「ノーマル ( 発音記号  )」


「ノーマルってなに?」

息子
「じゃぁ、おいしかった」


「じゃぁ、ってどういうことよ?」


(以下、略)
      

書いていて、二重に イラッ としてきましたが、
2学期に入ってからの、最近のやりとりはこんな感じ。

1学期にあった、
「緊張感」や「謙虚さ」や、あの「かわいげ」は、
夏の間に、どうやら 脱皮 されてしまい、
そこにあるのは、
ぐんぐん成長する「なに様?」な、中1の2学期。



              



ちなみに、
3607314.gifと、夫の父は、
何を食べても、必ず開口一番
「うまい!」と言います。

毎回、欠かさず言うので、
「本当においしいと思ってるの?」と、
ちょっとおちょくって
ツッコミを入れてみたくなることもありますが、
こういうことは有り難くいただいておくことにしています。


対する、息子の「フツー」。
一歩引いて、客観的にとらえるならば、
「いつもと変わらず」「可でもなく、不可でもなく」
ということでしょうか。

さらに一歩引いて、
もっと客観的にとらえるならば、
「正直」なのかもしれません。


でも、なんだかムッと させられるのはなぜ?



              



書いていて、いま気がつきました
そこに、「気づかい」がないからですね。きっと。
こちらだって、べつに正しい答を求めているわけではないのだし。
そのことは、息子もわかっているのだし。



と、書いて、またまた思いました。
てことは、私は息子から「気づかい」されたい? 
それも、ちょっと…。


あ~、七面倒くさい。それなら、
「フツー」なんて言っていられないほど、
激メガ★おいしいお弁当 つくってやるわ!!  
闘魂メラメラしてきましたが     



午前5時台って、そこまでテンション上がらないのよね…… 





にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

  関連記事

緑 胸に響いた5つの言葉 ◎ 『男の子のよろこぶお弁当』(藤野嘉子) (10/12)
緑 やっぱり! 振り出し戻った「お弁当問題」 (12/10)

   「中高一貫校生活・息子たちの自立、思春期」 テーマ別記事リンク一覧 
   お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

Comment

受ける(^。^)

学生弁当のブログランキングから、訪問してます…始めまして。
でね、私も、毎日まいにち、しつこいくらいに、『今日のお弁当、どうだった?』と、聞き続けてる母なので、この記事を読んで、思わずコメントしたくなりました。
私の数ある お弁当本の中で、『男の子の喜ぶお弁当』と言う、藤野嘉子さんの本があるのですが、その本にね 〜100年待ってもおいしいなどとは言ってくれないのが、男の子のお弁当ですが、母なりの楽しみを見つけて、ぜひ作り続けましょう〜と書いてあるのね…この文章が、とってもとっても、私の心にグッと来ましてね。
うちも、もちろん、長男も、次男も、帰ってくるなり、今日の弁当、うまかった‼︎ なんて、言ってはくれないのですが、今まで一、二回ぐらいは、そんなコメントがあった事もありましたが、それでも、言ってくれなくても、ついつい、聞きたくなりますよね、世の母は、みんな、ね。
お互い、地味に、お弁当作り、頑張りましょうね〜

Re: 受ける(^。^)

tomoさん、コメントありがとうございます♪

> 私も、毎日まいにち、しつこいくらいに、『今日のお弁当、どうだった?』と、聞き続けてる母
>なので、

私だけでなかったんですね !?
記事をアップしたあと読み返したら、相手が「おいしい」というまで問い詰めんばかりの、
この母親、ウザくね? と、もう1人の自分につっこまれ、ちょっとしょんぼりしていました。
あ~1人でなくて、よかった(^o^)

> 『男の子の喜ぶお弁当』と言う、藤野嘉子さんの本があるのですが、
>その本にね 〜100年待ってもおいしいなどとは言ってくれないのが、男の子のお弁当ですが、母なりの楽しみを見つけて、ぜひ作り続けましょう〜と書いてあるのね…
>この文章が、とってもとっても、私の心にグッと来ましてね。

すごい名言ですね!
藤野さんの、この本、ちょうど図書館で借りていましたが、この言葉、読み落としていました。
梅干しが7個のところですね。
そうか。100年待っても言ってもらえないのですね。なんだかスッキリしました(笑)


> お互い、地味に、お弁当作り、頑張りましょうね〜

tomoさんの男子弁当もぜひ参考にさせていただきたいです♪
地味に頑張ります~!
非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。