スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

大人カレー味の映画*『めぐり逢わせのお弁当』に (*´ω`*)シミジミ

以前、ブログ記事でもお伝えしてきた
インドのお弁当映画、
『めぐり逢わせのお弁当』 観てきました!


お弁当の誤配をきっかけに始まる、
淡いラブストーリー──。

公式サイトの 予告篇でウルウルきてしまった、
週6弁当母ですが、
実際の映画は、想像していた以上に深く、
普遍的なテーマを掘り下げていました。


  ポスター200


まず、映画の本筋からははずれますが、
週6弁当母には、以前の記事にも書きましたよう、
ダッバーワーラーと呼ばれる、
インドの「お弁当配達人」のことが
気になって仕方ありませんでした。

映画の冒頭から登場するのですが、
これには想像を超える驚きがありました (*゚Д゚*)ェ…


              



映画の予告篇で、
「お弁当配達人」は自転車の荷台、左右のハンドルに、
もう場所ないよ!
と思うくらいにお弁当を下げていて。

   弁当配達人


ハンドルがグラグラして転ばないのかかな。

寄り弁、汁漏れしないのかな。

──なんて、気になっていました。


実際の映画でも、そのまんま。
所狭しとお弁当を自転車にぶら下げ、
そして悠々と道を走っていました  



              



で、さらに驚いたのは、各家庭から
集められたお弁当は、自転車でそのまま配達されるのではなく、
そこからさらに鉄道に乗せられ、
オフィスの中にもデスクまでお弁当を配る人がいました。

でもって、
これだけ多くの工程を踏むにも関わらず、
1つ1つのお弁当には、宅急便のような荷札がついているわけでもなく、
名前が大きく書かれている訳でもない。


どうやって、行き先を知り、
似たりよったりのお弁当を見分けるんだろう???
  


   弁当配達人-2


映画の公式サイトには、

(インド、ムンバイでは、)5千人のダッバーワーラーが
1日20万個のお弁当を手に往復しているわけだが、
ハーバード大学の分析によると、誤配送の確率はたったの【600万分の1】


と書かれ、

この映画は誤配から始まった
「600万分の1」の奇跡の物語

とうたっていました。


しかし実際に映画を観た週6弁当母には、

お弁当がむしろ誤配されないことのほうが
はるかに奇跡に思えました




              



一方、映画の本筋の方はというと──
( 映画の簡単なあらすじは、下の →続きを読む に。 )


お弁当を介して、
2人の間を行き交う手紙の
ドキドキの「甘酸っぱさ」。


現実社会の「辛さ」。


老いの「ほろ苦さ」。


「生きていく」ということの、
けっして単純化できない、
さまざまな味わいが煮込まれた、大人味のカレー。


それが観終わったあと残った、「あと味」でした。



   映画-3 250


              



とりわけ、週6弁当母にとって印象深かったのは──

イラ200-2
料理で夫との愛が深まると信じる、
   主人公のイラ







映画の中には、主人公のイラを含め、
イラの母、階上に住むおばさんと、
3人の女性が登場するのですが、
( ちなみに、週6弁当母は予告篇にも声で登場している、
 階上に住むおばさんが好きです)

3人とも共通のものを背負い、
そのことに倦み苦しんでいました。

それは、家庭に入った女性が抱える、
インドとか日本とか関係なく、
重く普遍的なテーマだなと思いました。



              



加えて、物語の中には
「人はたとえ間違った電車に乗ったとしても、正しい場所へと導かれる」
といった言葉をはじめ 比喩的なセリフがいくつか登場するのですが、


1番心に残ったのは、
「古い宝くじを買う人はいない」という、
サージャンのセリフ。


サージャン2 200
お弁当が誤配された
   サージャン 








妻を亡くし、早期退職を控え、
余生に入ろうとしている。

「老い」の入り口が見えてきた者の、
揺れと惑いが印象的でした。



いろんなスパイスの混じった、大人味のカレー。


人によって、感じる部分は違うかもしれませんね。


どんな味がするか。ぜひお試しあれ  




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 関連記事リンク

予告篇でウルウル◎話題の、インド映画『めぐり逢わせのお弁当』 (08/04)
インドみたいに「お弁当配達人」がいてくれたら♪ (08/08)

 お弁当記事・テーマ別 リンク一覧
 「中高一貫校生活・息子たちの自立、思春期」 テーマ別記事リンク一覧

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

簡単なあらすじ

インド・ムンバイでは、お昼どきともなると、ダッバーワーラー(弁当配達人)が
オフィス街で慌ただしくお弁当を配って歩く。
その中のひとつ、主婦イラが夫の愛情を取り戻すために腕を振るった4段重ねのお弁当が、
なぜか、早期退職を控えた男やもめのサージャンの元に届けられた。

神様の悪戯か、天の啓示か。偶然の誤配送がめぐり逢わせた女と男。
イラは空っぽのお弁当箱に歓び、サージャンは手料理の味に驚きを覚える。
だが夫の反応はいつもと同じ。不審に思ったイラは、翌日のお弁当に手紙を忍ばせる・・・。

公式サイトより抜粋
関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

Comment

おはようございます(^O^)

*siesta*さん 説明上手いなー(*^□^*)今更ですが…

読むだけで 映画を見たくなっちゃいますね。
私は文章にするのが凄く苦手(;^_^A
ブログ文の短さが物語ってるでしょ(^o^;
あと、キャラ弁コンテスト~ダメだった~
作った人が皆思ってる事だと思うけど、結構イケると思ったんだけどなー(*ymy*)

Re: おはようございます(^O^)

さとさん、こんにちは。

私は書いていると、長くなってしまうので、
なるべく短くしようと思うのですが、今回は時間がなかったので、
そのままアップしちゃいました。

キャラ弁コンテスト、もう結果が出たんですか。
うさぎさんの世界、アメリカの子どもにも
いいと思ったんだけれど。残念…(ToT)
でも、さとさんなら、別のコンテストでいけますよ。
また楽しみにしています(。・ω・)ノ

No title

インドをテーマにした映画って、ガンジーのお話くらいしか見たことないんですが、
すごくお弁当の文化が発達した国なんですね(@。@)

友人から、インドの車は黒塗りのアンバサダーとかいうのばっかりだとか、
皆くちゃくちゃ噛みタバコかんでるとか、
公共交通機関は2時間くらい時刻表より遅れると思った方が良いとか聞いてまして。。。

インドに関しては色々雑学的知識を増やしてた私ですが、
*siesta*さんの記事で、お弁当に関して、新たなインド情報が増えました(^^)v

映画のストーリー自体も面白そうです(*^^*)
見たくなっちゃいましたよ~♪

No title

こんにちは。

行ったんだー!
私は別の用事で出かけて、もしかと思ったけど時間が合わなくて断念。
明日までだと帰りの電車で知りました(泣)
今回もDVDかな!
やさしい気持ちになれる映画でしょうね!

来週から復活おめでとうございます☆
待ってましたー!

No title

NHKのニュースで新人ダッバーワーラーの事を取り上げているのを見ました。
お弁当の袋にマジックペンで記号が書かれていて、その記号で届け先が分かるそうです…と言うことはそのニュースで分かりました。

Re: マミマミ さん

こんにちは。

> インドをテーマにした映画って、ガンジーのお話くらいしか見たことないんですが

『ガンジー』って、なんだかマミマミさんらしい (ё。-)・・☆うふ
『ガンジー』は私も観ましたが、踊るマサラムービーも好きです。

同じ映画館で『マダム・イン・ニューヨーク』という、
家族の中で1人だけ英語が話せず ばかにされていた、インド人の主婦が一念発起して、
ニューヨークの英会話学校に入るという、インド映画も上演していて。
これも面白そうです~♪


> インドに関しては色々雑学的知識を増やしてた私ですが、
> *siesta*さんの記事で、お弁当に関して、新たなインド情報が増えました(^^)v

お弁当配達のシステムが本当のところどうなっているのか。
その真相をもっと知りたくてウズウズしているのですが。
さすがにインドにはすぐに行けないので、残念…(つω`*)テヘ


Re: よーこっぺ さん

こんばんは。

> 私は別の用事で出かけて、もしかと思ったけど時間が合わなくて断念。
> 明日までだと帰りの電車で知りました(泣)

ん…!? 映画、まだしばらく上演していると思いますよ。
私が行ったのは、シネスイッチ銀座ですが、
映画が人気で、上演1時間前に既にチケット売り場は行列になっていました。
指定席なので、そのあとしばらく銀座で時間をつぶせましたけれどね。


> 来週から復活おめでとうございます☆
> 待ってましたー!

いやいや。待っていただくようなものでは。
夏の間、オニギリ弁当ばかりだったので、ちゃんとしたお弁当がつくれるか、
ちと不安です(・∀・;)

Re: SuzyHill さん

こんばんは。

> NHKのニュースで新人ダッバーワーラーの事を取り上げているのを見ました。

うわぁ、その番組みたかった~


> お弁当の袋にマジックペンで記号が書かれていて、その記号で届け先が分かるそうです…
> と言うことはそのニュースで分かりました。

なるほど!

ダッバーワーラーはお弁当を会社に届けるだけでなく、
食べ終わったものを家にも戻すのですよ。
となると、行き先・戻し先の、
郵便番号の記号みたいなものが書かれているんですかね。

うわぁ~もっと知りたくなる~ 。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚


No title

えーーーーー😵
もう 観たのですね〜
負けたーーーー(笑)

わたしも 絶対に観たいの この映画。。。
旦那さまに おねだりしてみよう〜っと

でも 明日の土曜日は 三男が 今度受験する高校の学校説明会で
私は 三男とお出かけ。

次男も大学受験生だし 
あーーー わたしって ことしの終わりは かなりブルーな季節なのよね〜
次男が無事 大学生になれて 三男が無事 高校生になれたら
ストレス発散 いっぱい しないと〜

No title

こんばんは!
先日、東京新聞にも この映画の記事が出ていました
今また インドの映画が熱いんですってね
踊るマハラジャ……の時とは違う雰囲気の映画作りになっているみたいですね
映画も見てみたいですが インドに行ってみたいんです
好き嫌いがはっきり分かれるって言いますよね
行ってみたら、自分はどっちになるかわかりません
行きたいなあ インド

Re: tomo さん

こんにちは(^O^)

もう観ちゃいましたよ(笑)

W受験、大変ですね。
受験関連のスケジュールもいっぱい入ってくるんですね。
映画とか観て、ストレス発散ください~

Re: カリーナさん

こんにちは(*^_^*)

ご興味のひとつは、
アーユルヴェーダですね。

私はいまインドの「お弁当配達人」の仕組みがどうなっているのか。
それを見に行きたい!
私も行きたいなぁ~ インド ♪
非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。