スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

中高一貫校◎入学してわかった「本当の価値」

このところ、お弁当の汁漏れの記事が続き、
汁漏れブログと化していましたが、
この間も、息子の学校生活は進んでいて。

学校 今回は学校のほうの話。

中高一貫校の男子校生活、2年目に入りましたが、
入学してはじめて「なるほど、そういうことか!」と
得た実感についてです。



             



中学と高校の6年間がつづく、
中高一貫校に進学することについて、
入学前は、
3年おきの受験に追い立てられるより、
6年間、なにかにじっくり取り組み、
ゆとりのある時間を得られたほうがいいなと、
その魅力について 漠然と考えていました。


学校 教室 黒板 授業 うさぎ また、学校説明会などでは、
6年間というまとまった時間を得ることで、
中高一貫校では先取り教育や
その学校独自のカリキュラムが展開できる、
といったようなことが 語られることも多かったです。



しかし実際に入学してみて、肌で感じた
「なるほど!  中高一貫校に進学することの価値って、
 こういうところにあったのか!」
という実感は少し違って、
母が感じたのは「先輩力」の大きさのようなものです。



             



昨年の今ごろ、
小学校卒業ホヤホヤの、
中学1年生と高校3年生とを見比べると、
子どもと大人ほどの差があり、
中1生から見上げる高3生というのは、圧倒的な存在でした 木


そして行事などを通して、高校の上級生に触れるなか、
かっこいいと思う「憧れの対象」を得ていき、
そうした先輩像に近づきたいと思う、「憧れ力」の大きさを感じました。


             



とびばこ 跳び箱 2年目に入り、さらに面白いなと思うのは、
中学1年の1年間で、息子たちも心身ともに成長し、
2年目に仰ぎ見る高3生は、
昨年とはまた微妙に違って 見えてきている点です。


1年目に強く刻印された、高3生の姿がベースにあり、
2年目の今年は昨年よりも 少し冷静に見え、
比較対照する余裕も出てきている。


こうして、精神的にも先輩たちに少しずつ近づいていき、
具体的なモデルを通して
いろいろなことを学び、成長していくんだな、と思いました。 波にのる 飛ぶ 跳ぶ 線の人

6学年というステップは絶妙だな、とも。




なによりも、
なにかに憧れられるパワーっていいな──。


そうした存在を
なかなか持ちえなくなってきている母には、
少々まぶしく映るのでした。




にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

 入学してわかった、中高一貫校の「部活の悩み」 (09/21)
「中高一貫校生活・息子たちの自立、思春期」 テーマ別記事リンク一覧


関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : 中高生の親
ジャンル : 学校・教育

Comment

No title

中高一貫校の魅力のひとつは。。。高校生の先輩への憧れの力っていうのは、
すごく良く分かります♪
私自身が中高一貫校に通っていた頃、憧れの先輩って、
やっぱり部活の高校生の先輩方ばかりでした(^^)

なんていったら良いのか分らないんですが、中2ぐらいの子にとっては
親とか先生とか、本当の「大人」は思春期真っ只中で好きになれないんだけど、
高校生の先輩って「程よく大人」で尊敬できちゃう存在だったりするんですよね♪

公立中学に通う娘を見てると、中3の先輩に対してもほとんど同級生の友達感覚な感じで、
「憧れる」とか「自分も近づきたい」と思うような存在ではなさそうだから、
ちと残念だなぁ~って思う時がありますよ(*^^*)

おはようございます(*^_^*)

息子さんの学校は、中高の垣根がないんですね。
中高一貫の意義が実感できて羨ましいです。

息子の学校は、中高一貫とはいえ
残念ながら、高校との交流はほとんどありません。

部活も別、体育祭も別。
校則も全然違うし。

息子は、「高校になると校則がめっちゃゆるくなっていいな~」
程度しか、高校への憧れを感じていないんじゃないでしょうか。

siestaさんの息子さんの学校のようだと
憧れの上級生の姿を目標に
大学受験も頑張れるんじゃないでしょうかね。



Re: マミマミ さん

コメント、ありがとうございます ♪

そうそう、そういう感じ。伝えたかったことをうまく言葉にしてくださって
有難うございます (。・ω・)ノ

私は、中・高と地元の公立に進み、もちろんそこでも先輩・後輩の関係はありましたが、
中学生と高校生の間の先輩・後輩の距離感というか、影響力の大きさみたいなものが、
ちょっと違うなという印象を受けました。

> なんていったら良いのか分らないんですが、中2ぐらいの子にとっては
> 親とか先生とか、本当の「大人」は思春期真っ只中で好きになれないんだけど、
> 高校生の先輩って「程よく大人」で尊敬できちゃう存在だったりするんですよね♪

なるほど。そういうことなんですね。
確かに、高校生は「大人な兄貴」な存在のようです。
高校生にとっても、特に中学生はかわいいらしく、
それなりの振る舞いをするようになるものみたいですね。
お互いにとって、いいのかもしれませんね。興味深いです(´・∀・`)フムフム

Re: おはようございます(*^_^*)

はなきゃべつ さん、こんにちは(^o^)

> 息子の学校は、中高一貫とはいえ
> 残念ながら、高校との交流はほとんどありません。
>
> 部活も別、体育祭も別。
> 校則も全然違うし。

中高一貫の縦割りの関係って、どこも同じような感じかと思っていましたが、
学校によって違うんですね !? 
知りませんでした。勉強になります。

> 息子は、「高校になると校則がめっちゃゆるくなっていいな~」
> 程度しか、高校への憧れを感じていないんじゃないでしょうか。

高校の先輩方の、制服の着くずし(?)など、
良くも悪くも、そういった影響もバッチリ受けていますよ (`-д-;)ゞ

なーるほどね〜、先輩力…いい言葉ですね。私も、中学生と高校生の子供を同時に持っていた頃に、中学生と高校生って、すっごい違う世界があるのね〜(;゜0゜)
ってびっくりしていました。で、うちの長男は、中高大の一貫の付属に、高校生から入学しました。で、部活に入って、うちの子供は高校生なんですが、部活の交流も中学生ともたまにあり、中学生の子供からすると、高校生のお兄さんって、すっごい大人な感じなのかな〜?なんて思って観てました、息子が高校三年生の時の部活の夏合宿はね、中学生も一緒での参加だったから、とても、微笑ましかったのよね。
地元の中学に入学すると、高校生との交流なんて、ほぼ無いですものね。
そう言う縦社会ラインの経験に、得るもの、確かにありそうですね〜

No title

なるほど〜。
「先輩力」ですか。

大人がいくら言っても、実感できない事はきっとあるので、
それを、高校生が身をもって、教えてくれるのかもしれませんね。

中学と高校の垣根が低いのはいいですね。
こんな大人(高校生)になりたいって思わせてくれる
年上の人は、中学生には絶対必要だと思います。
良い環境ですねヽ(´エ`)ノ

Re: tomo さん

こんばんは(^o^)

> 中学生の子供からすると、高校生のお兄さんって、すっごい大人な感じなのかな〜?
> なんて思って観てました

すごい大人ですよ。特に新入学の、中1生あたりから見ると。

> 中学生も一緒での参加だったから、とても、微笑ましかったのよね。

小学生から見ると、中学生って大人に見えるけれど、
高校上級生の視点から見ると、まだまだ子どもでかわいいですよね (*^ー゚)

> そう言う縦社会ラインの経験に、得るもの、確かにありそうですね〜

まだ1年が終わったばかりですが、今後 学年を経るごと、どう変わっていくのか
興味深いです。

tomoさんのご家庭は、いま「大・高・中」学生が全部いらっしゃるかかたちですものね。
弟たちは兄の背中を見て育っているんでしょうね。
でも兄弟の関係と、学校とではまた少し違いますかね。

Re: ゆけい さん

こんばんは(^o^)

> 大人がいくら言っても、実感できない事はきっとあるので、
> それを、高校生が身をもって、教えてくれるのかもしれませんね。

私も↑上のマミマミさんのコメントで、そのへん腑に落ちました。
思春期の中学生たちにとっては、近すぎず、遠すぎず、
ほどよい存在なのかもしれません。

> こんな大人(高校生)になりたいって思わせてくれる
> 年上の人は、中学生には絶対必要だと思います。

憧れられる対象がいるって、いいなと思います。
ことに、そのへんの力が枯れ気味の母には
ちょっと懐かしくも、羨ましいです…(・∀・;)

こんにちはヾ(=^▽^=)ノ

うちの娘も中学の時、
高校生の先輩方に憧れていて、
大事にされていましたね~(^-^)

ただ挫折を知らないで来てしまったと言うか、、、。
のんびりしているので
大学受験、ほんと心配。
メンタルとかね(*/ω\*)

こんにちは

先輩に憧れる〜
良いですね。うちの子は、ちょうど今反抗期 (u_u)
親の言うことなど耳にしません
高校生くらいの方のお話ならする素直に聞いてくれるのでしょう
憧れる先輩がいることによって 目標が出来るのって素晴らしいことですよね

うちの娘は 公立の高校へ行っていて この前までは 受験生だったのですが
3年の一学期までで 通常の授業は終わりにして 後は受験体制のお勉強という予定が そんなわけにもいかず 科目によっては 二学期の終わりまでやっていて大変だったみたいです
中高一貫校の方が 進み方が早く、それはやはり有利でしたね
雑誌にも 中高一貫校の勝利みたいな記事が載っていました
大学受験を一番とするなら、中高一貫の方が良かったかなと思いました

Re: さと さん

こんばんは(^o^)

大学受験もいよいよとなると、
なにかとご心配かもしれませんね。
でも大丈夫ですよ。
先輩方で同じ分野の学校に進まれた方がいらっしゃれば、
情報も入るだろうし、なにより、その存在が励みになりますよね。

娘さん、先輩にかわいがられてきたんですね~。
お母さん似ですかね (*^_^*)

Re: こんにちは

カリーナさん、コメントありがとうございます (^o^)

> うちの子は、ちょうど今反抗期 (u_u)

えっ!? 中3の息子さん、いま反抗期なんですか。
たしかに、そういうお年頃ですね。

> うちの娘は 公立の高校へ行っていて この前までは 受験生だったのですが

あの大雪のアクシデントを乗り越えられて、ほんとう良かったですよね。

> 3年の一学期までで 通常の授業は終わりにして 後は受験体制のお勉強という予定が
>そんなわけにもいかず 科目によっては 二学期の終わりまでやっていて大変だったみたいです
> 中高一貫校の方が 進み方が早く、それはやはり有利でしたね

科目が予定通りに進まない、というようなこともあるんですね。
たしかに、そういう点では先取りをしている中高一貫校のほうが有利だったかもしれませんね。
ただ反面、ふだん授業の進度がやたらと速く…。負の側面もあるのでは、という気もしてしまいます。
まだ具体的な事例としては、知りませんが…。

非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。