スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

見せたくなるお弁当

ゴールデンウィーク、まっただなか、
いかがお過ごしでしょうか。

母は、衣替え と たまっていた片付けをいっきに!
と思っていましたが、
ついつい夏休みの宿題状態で …(p・Д・;)アセアセ

見せたくなるお弁当200
手元にあった、
『見せたくなるお弁当 100 』
(遠山 正道/おいしい教室委員会 著)
を 読みふけってしまいました…。


「見せたくなるお弁当」は、
お弁当を「遊び」、
「目で見て」 「舌で味わう」
実に 美しく、そして おしい お弁当本です。




              


この本は、商社マンから転身。
ユニークな活動を展開していることでも知られる、
「Soup Stock Tokyo」 社長の 遠山正道さんが、
東京・代官山のヒルサイドテラスで開催していた、
お弁当講座を書籍化したものです。


卵200t このお弁当講座では、毎回、

 色と白
 美しいお弁当
 HOUSE
 フランス人に食べさせたいお弁当
 サプライズ!
 旬の味
 陰と陽  

などのお題を設定。

  ( 上写真・卵のうつわのお弁当 )



ゲストと 遠山さん、一般参加の受講生たちが、
お題に沿ったお弁当を持ち寄るのですが、
そのアイデアと 見た目の美しさは、
まさに 「 お弁当アート 」 。


   落ち葉200t
     ( 上写真・落ち葉のお弁当 )



全7回の ゲストも 豪華です──

野村友里さん(フードディレクター)
キギさん(アートディレクター)
皆川明さん(デザイナー)
松嶋啓介さん(フレンチ・シェフ)
小山薫堂さん(放送作家、脚本家)
辻義一さん(料理人、「辻留」三代目主人)
佐藤卓さん(グラフィックデザイナー)



              



この本、実は昨年末に一度図書館で借りたのですが、
時間がなかったことと、
「週6弁当」とはちょっと違う世界かな… とも感じ、
前回は眺めただけで終わってしまいました。

でも、今回、ほぼ半年ぶりに また借りてみて、
母も少し成長したのか、違った見方ができ、
普段のお弁当づくりのヒントにできることも
あっこっちあるなと 別の楽しみを見いだせました。


   カラフル手まり200t

     ( 上写真・カラフル手まり弁当 )



たとえば、お弁当の器には、
卵の殻 や マトリョーシカ、鍋(小山薫堂さん) などなど、
「へぇ~」と驚かされる 遊び がある一方、
野田琺瑯の白い容器や アイザワのお弁当箱、曲げわっぱなど、
お馴染みの ふだん使いのお弁当箱もあって、
「こんな世界が作れるのか~」と発見があったり。



              


著名ゲストのお弁当に限らず、
一般受講生の方々のお弁当も、
アイデアが秀逸。

キャラ弁はあまりないのですが、
下の「マリー・アントワネットのキャラ弁」は
講座参加者の会社員の方の作品。
前髪は黄ズッキーニ、たて髪ロールは卵焼きだそうです。


    マリーアントワネット148



そして、このシリーズには 正統派とでもいうべき、
茶懐石「辻留」のご主人、辻義一さんも
第6回目「旬の味」というテーマで 出られています。
その持っていらしたお弁当が またすごくふるっていて、
この本の中で異彩を放っています。


さて、なんでしょう──?



              




この本の魅力、面白さは、とにかく「見て!」としか言いようがなく。
人気フードディレクター・野村友里さんが ゲストの、第1回の内容が、
文藝春秋のこちらの 「立ち読みできます」のクリックで見れますので、
お時間ありましたら、ぜひ のぞいてみてください。
このときのお題は「色と白」です。

それ以外のお弁当も、こちらの CREA WEB サイト
そして、このサイトからのリンクをたどって 10点ほど 見れます。

「辻留」のご主人・辻義一さんの お弁当も、
CREA WEB サイトのリンクをたどると、見れますよ (*^ー゜)




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 関連記事リンク

 アメリカで人気の「Mr.Bento ( ミスター・べんとう) 」って !? (2014/02/12)
 オダギリジョーさんの おにぎり姿 (*´艸`*) ~Penお弁当特集号~ (2014/02/03)
 世界お弁当コンクール (インターナショナルBENTOコンクール) (2013/10/03)

 お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

Comment

見せたくなるお弁当って、?
*siesta*さんの最新作?なの?って、タイトル見てワクワクしながら訪問したら、わーーーー(((o(*゚▽゚*)o)) すんごーーーい‼︎
って、驚くようなお弁当って、ほんとあるのね〜(^O^)/ さ、さ、流石の一流人‼︎
でも、一般の方のズッキーニのお弁当もすご過ぎだわ〜
お弁当って芸術作品なのね〜、お弁当力って ほんと あると思うもんね〜、人を喜ばせる力が あるよね、お弁当って。
私の今日の鯉のぼり弁当、めちゃ雑で恥ずかしくなった💦 蓋を開けた時に、元気になるようなお弁当を作りたいものですね♪

No title

私もこの本図書館で借りてきて、無理だっって返却しました。
で、今になって、もっとちゃんと読んでおけばと思ってたら予約待ちがかなりで、順番着た頃には読みたい熱冷めてるわー!と断念。
買おうかなと思ったものの、自分の作ってるお弁当と比べて凹むなぁとちょっと躊躇してます(汗)
ただただうっとりしちゃうんですよね、その本!
読みふける気持ち分かります。

こんにちは(*^_^*)

この本、近所のスープストックに置いてあって
スープ飲みながら、読んだことがあります。

スープストックと関係があるから、置いてあったんですね(なるほど・・)。

とても綺麗な本で、お弁当というよりは絵画のような感覚で楽しみました。

お弁当に一つのプチトマトを入れただけで、
そのお弁当全体の雰囲気が変わったりしますけど
おかずの配置や彩りって、大切なのだと思います。


Re: tomo さん

コメント、ありがとうございます ♪

> わーーーー(((o(*゚▽゚*)o)) すんごーーーい‼︎って、驚くようなお弁当って、
> ほんとあるのね〜(^O^)/
> お弁当って芸術作品なのね〜

この本にはお弁当が100個のっているのですが、一般参加の方々もすごくレベルが高くて、
芸術 (アート) の域に達していると思いました。

> お弁当力って ほんと あると思うもんね〜、人を喜ばせる力が あるよね、お弁当って。

以前、tomo さんに教えていただいた『 すごい弁当力! 』もいい本でしたよね(*^_^*)

> 蓋を開けた時に、元気になるようなお弁当を作りたいものですね♪

tomoさんのおかず盛りだくさんのお弁当は、フタ開けたとたん、tomoさんパワーが伝わり、
まさに元気のでるお弁当だと思いますよ (*^ー゜)
さと さんが作っていた 鯉のぼり弁当、tomoさんも さっそく作ったんですね。見に行きますね~♫

Re: よーこっぺ さん

こんにちは(^o^)

> 私もこの本図書館で借りてきて、無理だっって返却しました。
> で、今になって、もっとちゃんと読んでおけばと思ってたら予約待ちがかなりで、
> 順番着た頃には読みたい熱冷めてるわー!と断念。

この本、私も図書館の予約順番待ちで、忘れたころにまわってくる感じです(笑)
昨年の3月の出版ですが、けっこう人気あるみたいですね。

で、私も前回、年末に借りたときは、日々つくるお弁当とは別世界と感じ、
ざっと 眺めただけで、期限がきたので返してしまいました。

> 買おうかなと思ったものの、自分の作ってるお弁当と比べて凹むなぁとちょっと躊躇してます(汗)

ここに出てくるお弁当は、朝起きて眠い目をこすりながらつくるものではなく、
何日もかけて考え、作るものですから、そういう点では別モノ。なにも凹まなくても v(*'-^*)-☆ ok!!
メインディッシュではなく、おやつみたいに、ときどきパラパラめくって
つまみ食いするみたいな、そんな楽しみ方をすればいい弁当本かなと思いました。

Re: こんにちは(*^_^*)

はなきゃべつ さん、こんにちは(^o^)

スープストックのお店に、この本、おいてあるんですね。

> とても綺麗な本で、お弁当というよりは絵画のような感覚で楽しみました。

そうそう。私も、そういう感じで楽しみました(*^_^*)

> お弁当に一つのプチトマトを入れただけで、
> そのお弁当全体の雰囲気が変わったりしますけど
> おかずの配置や彩りって、大切なのだと思います。

本にでてくるお弁当は レベルが高くて、真似することはできないけれど、
色の使い方とか、詰め方とか、参考にできそうな部分はあるな、と思いました。
こんな風にキャンパスに絵を描くみたいに、お弁当づくりができたら、
それはそれで楽しいでしょうね。

No title

食べるのがもったいなくなるような綺麗なお弁当ばっかりですね~(@。@)
正にアートって感じです♪
マリー・アントワネットのキャラ弁なんて、絵で普通にキャラを描くのも大変そうなのに、
食べ物で描くなんて、ホントにレベル高いですね~!

詰め方も楽しみながら作っていれば、日々のお弁当作りも苦にならずに楽しめそうですが、
私の場合は、まず冷凍食品多用を卒業して、手作り感あふれる弁当作りを目指すことから、
始めなきゃいけなさそうです(><)e-330



No title

こんにちは〜

私も 図書館で借りたことあります
無理だ〜とは思わなくて、全く別の世界だと感じていたのか、
ワクワクしながら見てましたよ
発想力が素晴らしくて 感心しちゃいます
自分で作るお弁当の参考にはならないかもしれませんが……

また見たくなっちゃいました……

Re: マミマミ さん

コメント、ありがとうございます ♪

> 食べるのがもったいなくなるような綺麗なお弁当ばっかりですね~(@。@)

そうなんですよ。でもここに出てくるお弁当のいいな、と思うところは、
食べてもおいしそうなところなんです。そんなお弁当が100個も!(笑)

> 正にアートって感じです♪

ホント、そうです。まさに、お弁当アート。眺めていても、飽きません。

> 詰め方も楽しみながら作っていれば、日々のお弁当作りも苦にならずに楽しめそうです

お弁当づくりも、ある段階にきたら、次は、いかに自分なりの楽しみを見つけられるかなのかな、
と思う今日この頃です。

> 私の場合は、まず冷凍食品多用を卒業して、手作り感あふれる弁当作りを目指すことから、
> 始めなきゃいけなさそうです(><)e-330

冷凍食品もぜんぜんOKだと思いますよ。
私などは、ほとんど前日の晩ご飯の再現ですから(苦笑)

Re: カリーナさん

こんにちは(^O^)

カリーナさんもご覧になったこと、あるんですね。

> 無理だ〜とは思わなくて、全く別の世界だと感じていたのか、
> ワクワクしながら見てましたよ
> 発想力が素晴らしくて 感心しちゃいます

私もです。次元が違いすぎて。
別モノとして、最初は眺め楽しみました(*^_^*)

時間をおいて見ると、ひょっとすると 別の発見があって また面白いかもしれません。
私は、次の半年後というと、年末の大掃除の頃かも。現実逃避で(笑)

非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。