スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

東大に合格する、お弁当とご飯

昨日、図書館でお弁当本のコーナーを
ぶらぶら眺めていたら、こんな本に遭遇。


東大合格ごはん2
『東大合格ごはん』

「おいしい料理で東大へ」
というキャッチフレーズつき。




世の中に「東大に合格する、お弁当・ご飯」のような本って、
あるんだろうな、となんとなく思っていましたが、
本当にあったんだ… (*゚Д゚*)ェ…

と思うと同時に、

こういうタイトルのものを見ると、
なんだかちょっと引いてしまう母です…。


ところが、著者を見て「おやっ !?」と思いました。


テレビや雑誌、新聞でおなじみの、
料理研究家の 渡辺あきこさん だったからです。


渡辺あきこさん 
渡辺あきこさんというと、
ふわっとした、柔らかい笑顔が印象的で、
お料理も奇をてらったところとかがなく、
ベーシックなものを誠実に伝えるイメージ。



それだけに、渡辺さんと 『東大合格ごはん』という本に、
なにかピタッとこないものを感じ、思わずページをめくってしまいました。



             



ページをめくると──


150695.gif 2007年、渡辺さんの息子さんは、
公立中学、都立高校を経て、東大に合格。

最初のページに、東大受験をした、
当日の朝ご飯とお弁当の写真が掲載されているのですが、
これがなんとも「ふつう」。


朝ご飯は、
 炊きたてごはん 420847.gif 
 息子さんの好きな いつものおかず、
   豚肉のロース薄切り肉の塩焼き3枚
 わかめの味噌汁

( この写真は、アマゾンのなか見! P.16で見れます。)


そして、本の中には
息子さんに作ってきたお弁当や晩ご飯なども掲載されているのですが、
これまた実にどれも「ふつう」な感じ。

学生弁当をつくっていらっしゃるお母さんのほうが
よほどスゴイ料理つくっている方、いらっしゃるかも と思うくらい。



             



しかし、メニューに派手さはないものの、
そうした「ふつうの料理」をいかにおいしくするか、
というポイントが随所にきめ細かくおさえられています。

プラス、本の中では
受験期、思春期の子どもを持つ親が直面する日常にも 1782823.gif
触れられていて、たとえば──

『 反抗期とごはん 』という章には、
  「子どもが、お弁当箱を出さない、ありがとうのひと言もないので、
   やる気がなくなります」の相談Q&A 

子どもがお弁当を残してきたら…

“ ご飯作りたくない病 ”になったとき、渡辺さんがとっている方法

などなど、母にとっては読みどころの多い本でした。


             



渡辺さんは、次のように書いています。

応援といっても、受験で親ができることって、本当に限られています。
ごはんを作って食べさせること、洗濯して清潔なものを着せ、
掃除して勉強に集中できる環境をととのえること。
母親にはそれくらいしかできません。



      *    *


「東大合格ごはん」の仕事の話をいただいてから、
この20年間を振り返ってみたものの、頭がよくなるような料理など、
特別なことは何もしてこなかったというのが本音です。
だから、すぐに脳の働きがよくなるようなメニューを
期待していらっしゃる方がいたら、ごめんなさい。



      *    *


受験生のための栄養バランスのよい食事とか、
これを食べると頭がよくなるメニューなどは私にはわかりません。
どんなものを食べさせるかというのも大事ですが、
「家で安心して食べられる」ということが、もっとも大切なのかなと思います。

そんな安心感が、子どもの生活の根幹。
体力ややる気のもとになるのだと思います。




本を読み終え、
「ふつう」の大切さを しみじみ感じたのでした  




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村
 
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 料理本 関連記事リンク

緑 胸に響いた5つの言葉 ◎ 『男の子のよろこぶお弁当』(藤野嘉子) (10/12)
緑 感涙◎ 料理家ケンタロウさんの言葉 ~肉がどどーん!!~  (12/08)
 
  お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

Comment

こんばんは(*^_^*)

そうなんですか。この方の息子さんって東大なんですね。
この間もNHKで、お弁当レシピ紹介していましたが
ゆったりと子育てされそう。
私のほうにキーキー煩くしなかったんでしょうね・・。
中身みてみたけど、本当に普通だった。
普通っていいと思います。

Re: こんばんは(*^_^*)

はなきゃべつ さん、こんばんは (^O^)

そうなんですよ。私も全然、知らなかったです。
渡辺さん、のんきなお母さんだったようですが、それなりに子育ての葛藤も抱え、
そういう部分も、ふつうなお母さんの感じでした。

最初、本のタイトルをみたときは
「○○を食べると、脳のなにかを刺激して、グングン成績が上がる」的な本なのかな、
と思ったのですが、むしろ真逆でした。
「ふつうっていいな。ふつうって大事だな」とじんわり感じられる、けっこういい本でした。

そうなのですね〜、ふ・つ・う…
それが、また、むづかしいポイントなのかも、しれませんね(~_~;)

何度か書いているので、想像していらっしゃるかとは、思いますが、私、旦那様のお義母さんと同居している為、うちの長男を とにかく、お義さまと取り合ってきました(笑)私の実家にしても、旦那様の家族に取っても、うちの長男は ザ・初孫だったのです〜(((o(*゚▽゚*)o)))
なので、長男には、山のようなお稽古事をさせてきましたし、例えば0歳からのスイミングとか、体操教室、お勉強お稽古、受験塾…なんか、ねっ。
普通にしてるのが、良い…って、なかなか気づかなくて💧
で、どんな人間にも24時間しか与えられてない、と言う現実の中、私には三人の子供が居て、例えば、一人っ子のお母様よりは、私には、子供一人に掛けられる時間ぎ足りない…で、どこのおうちのお母様も、同じ気持ちだとは、思いますが、第一子には力入っちゃうのよね
で、うちは三人同性、当然、なにをやるにしても、三男の時は、全てが経験すみ

長くなっちゃったから、一度送信させてもらいました(≧∇≦)

で、うちは三人が同性なので、なにをするにしても、三男の時って、それ経験ずみーーーって、ことばかり…
だから、三男には、どうしても気持ち希薄…ですが、だからこそ、なのか?
わからないけど、三男が、いっちばんノーマルだし、一般受けする子供だし、更に身長だって、大学一年生の長男より、高校二年生の次男より いま すでに 家族中で一番背が高いし
やっぱり 手を掛けないのが、一番いいのね〜
でも、第一子には、どうしても、やり過ぎてしまう〜(>人<;)
ごめんね、長男くん

Re: tomoさん

こんばんは(^O^)

私も、そう思います。「ふつう」って、実はけっこう難しいって。
tomo さんの長男さんへのラブの濃さはもちろん存じていますが、
取り合いになっているとまでは…(笑)

tomo さん、パワーあるから、お子さん3人でちょうど良かったかも、ですね。
どのご家庭を見ても、第一子に力は入ってしまうみたいですね。
でもぶれずに、どのお子さんにもおかず盛りだくさんのお弁当をつくっているtomoさん、
大事な部分をしっかり守っていらっしゃるな、と感じます (*^_^*)

No title

私も本のタイトルを伺って「ドン引き~e-447」と思っちゃいましたが、
著者のお子さんが東大に合格されたというだけで、
結局、成長期の子供にとって(つまり受験生の子供達にとって)、
栄養バランスと美味しさを兼ね備えた食事作りを紹介してくださってる本
・・・・・ということなんですね(*^_^*)

やっぱり栄養管理や、規則正しく清潔な生活の推進というのが、
母親にできる受験生の子供達への最大限の協力ということなんですねe-454
思春期に入ると、特に親から離れていきますから、
学習面でも、生活面でも、親が相談に乗ってやれることって減っていきますものね(^_^;)

著者の子育て実体験のお話なども書かれていると*siesta*さんに伺って、
チョット興味がわいてきました♪
読んでみますね(^^)v

Re: マミマミ さん

コメント、ありがとうございます ♪

そうなんですよ。本は、思春期の受験生をもつ親全般に通ずる内容になっていて、
特に東大だけに限った話ではないんです。
高校受験のお母さんにも役に立つ部分はあるかもと思います。

塾前の軽食とか夜食メニューとか出ていますし、
試験前、子どもがナーバスになってきたとき 親はどうすればいいのかとか、
そういうエピソードもちょこちょこ入っています。
結局のところ、子どもが安心してリラックスできる環境をサポートすることなのかな、
と感じました。

図書館にあったら、ちょっとのぞてみてくださいませ(*^_^*)
非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。