スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

世界で人気の、 Bento 「日本のお弁当」ブログ

ミスターベントー

前々回、アメリカで販売されている
象印の保温ランチジャー弁当箱
「Mr.Bento(ミスターべんとう)」と
その愛用者のお歩弁当世界についてお伝えし、


 アマゾンの商品ページに表示される、
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」
も楽しい! なんてことを 前回 書きました。

でも寄り道しすぎて、最も印象に残ったことについて書ききれず、
今回はその話題。


              



象印の保温ランチジャー、Mr.Bento の
 「この商品を買った人はこんな商品も買っています」
のトップに表示されるのは、
Bento 本のベストセラー The Just Bento Cookbook です。

JUST-BENTO 200

著者は、Makiko Itoh

いとう まきこさん って、
料理研究家でいらしたかな…?

と思い、調べてみると、
この方が実に興味深い!




著者の Makiko Itoh = 伊藤牧子さんは、
東京生まれで、アメリカ、イギリス、スイスを経て、
現在は南仏プロバンスに在住。

海外で、ウェブデザイナーをなさっていた、
2003年に趣味で Just Hungry ( ただお腹がすいているだけ ) という
英語の料理ブログを始め、そこで日本食について書き始めたら、
注目を集めるようになりました。



              



さらに海外で暮らすなか、日本では至極当たり前なものとしてある、
「お弁当」の素晴らしさをあらためて感じるようになったといいます。


彼女の言葉を一部引用すると──

長年海外で暮らしている者として、
日本の食文化は世界一だと確信しています。
中でも、日本では当たり前なお弁当という習慣は何て素晴らしいんでしょう。
コンパクトで、安価で、栄養のバランスがうまくとれていて、おいしい。
毎朝早く起きて家族や子供の為にお弁当を作ってあげられる
日本のお母さんは本当に偉いです。



そして、キャラ弁とかではない、
日本の「普通のお弁当」文化を海外の人にもっと知ってもらいたいと、
2007年に JustBento という、英語の「お弁当ブログ」を
たち上げたところ人気を博し、2010年に本の出版に至ったそうです。



              



The Just Bento Cookbook は、
 アマゾンで本の「なか見!」検索もできるのですが、

Chicken and Three Color Pepper Stir fry Bento
見てみると──

「お弁当の詰め方」とか、
「お弁当を短時間で作るためには、
 できる限り前の晩に仕込む」といった
お弁当づくりのポイントが書かれています。


Deconstructed Salade Niçoise Bento
レシピ数は150。
「卵焼きの作り方」はじめ実用的で、
海外で手に入る食材を使って、
「お弁当を作る」ことにも気を配られています。

 (左:amazonに掲載されているお弁当例2点)


ブログには、伊藤さんが ご自身のことを
日本語で書かれているページもありますので、
ぜひいってみてください。とても興味深い内容です。

また、伊藤さんの英語ブログ Just Hungry の最新記事では、
彼女にとって、とても大きな存在であったという、
料理家・小林カツ代さんの訃報を伝えています。



              



 和食が世界遺産に指定されたとき、
尽力されてきた和食の料理人の方々のことは
ニュースなどを通じて伝えられましたが、
考えてみたら
伊藤さんはじめ海外で「日本料理の本当の魅力」を発信、
広めてきた方々のお力もあってのこと。
そのことに、あらためて気づかされた思いがします。

伊藤さんのような方は、
海外にまだまだいらっしゃるのかもしれません。


そうした全ての方々に、感謝申し上げます  




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


  世界のお弁当 & 保温弁当(ランチジャー弁当) 関連記事リンク

緑 アメリカで人気の「Mr.Bento ( ミスター・べんとう) 」って !? (02/12)
緑 こんなものも買っている☆米国「ミスターべんとう」愛用者 (02/15)
世界で人気の、Bento 「日本のお弁当」ブログ (02/17)
 
緑 世界お弁当コンクール (インターナショナルBENTOコンクール) (10/03)
緑 コンクール弁当と、「日々の弁当」 (10/05)
緑 優勝は「女子高生のお弁当母」 ~世界お弁当コンクール~ (10/25)

緑 ジャー弁(保温弁当)、復活させたが困った! (11/06)
緑 ジャー弁(保温弁当)◎ おかず容器に四苦八苦 (12/02)
緑 保温弁当、どれだけ温かい?◎ 母が食べてみた (^o^) (12/20)
緑 保温弁当、もう一度食べてみた ~グラフの嘘&日経記事~( 1 ) (01/12)
緑 保温弁当、もう一度食べてみた(2) ~その理由&日経記事~ (01/15)

  お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

Comment

No title

以前、TV番組でフランスで日本のお弁当箱専門店を起業した方(日本に来てお弁当ファンになったフランス人)の話を見たことがあります(*^^*)

ジャンキーなファーストフードで昼食をとってらっしゃる西洋のビジネスマンの方々にとっては、
職場にヘルシーで自分好みのお弁当を持参するということがすごくヒットだったみたいで、
様々な機能のついたにほんのお弁当箱の売れ行きは上場とのことでした♪

お弁当って・・・・・・日本が誇るべき食文化なのかもしれませんね。
『和食』だけじゃなくて『お弁当』も文化遺産にならないかしら?(^m^*)

面白かった。。

「Just hungry」拝見しました。
楽しかった。。これからも時々のぞいてみたいと思います。

日本では何気ない食材や風景も、このブログから見るとどれも新鮮ですね。
改めて日本のお弁当のすばらしさを実感しました。

ヨーロッパでも日本のお弁当が話題のようで
最近日本に遊びに来た、私の義父のイギリス人のガールフレンド(・・がいまして・・)
が私の作る息子弁当にすごく興味を持っていました。

この本を是非彼女にプレゼントしたいです(*^_^*)

Re: マミマミ さん

コメント、ありがとうございます ♪

その番組、見てみたかったです。
日本のお弁当のポイントは、compact,healthy,tasty みたいですね。

お弁当箱も、ランチジャーもなかったわけだし、二段弁当も
海外の人にしてみたら、新鮮かもしれませんね。
いまでは、保温どんぶりもあるし。

Bento が世界の共通語になる日が来たら、面白いですね(*^_^*)
 

Re: 面白かった。。

はなきゃべつ さん、コメントありがとうございます ♪

Just hungry、面白いですよね。
海外では、日本の食卓に普通にあがっているような食材ほど
入手が難しく、手に入れられても高価だったり。
現地で手に入る食材を使って、いかに日本食にしていくのか。
翻訳にも似た作業で、そこに伊藤さんの手腕もあるんでしょうね。

イギリス人のガールフレンドとは、ステキですね。
この本、日本のアマゾンでも検索で出てきましたので、
入手は可能だと思います。
サイトを教えてあげるだけでも喜ぶでしょうね(*^_^*)

私、ただ お料理本を眺めるのも大好きなので、お料理の本、お弁当の本、ケーキの本…いっぱいいっぱい持ってます。でも、伊藤まきこさんって、初めて聞いたし、そう言う海外生活者の方が書いた本って、今まで私が知ってた内容とは、また、かなり違ったものが、書いてあるんでしょうね〜
見てみたいな、本。
普通に、本屋さんに売っているのかな?
*siesta*さんは、お弁当の本 いっぱい持ってますか?

Re: tomoさん

コメント、ありがとうございます♪

海外の料理の本も、日本の料理の本と、そんなに変わらないと思うのですが、
伊藤さんが書かれていることを読むと、
海外で日本みたいなお弁当を作ろうと思っても、
例えばマストアイテムなちくわとか、
たぶんシソとかカニカマとかも手に入らないと思うので、
その部分を現地流にアレンジしてあると思いますし、
反対に日本ではあまり目にしないような食材を使ったアレンジもありそうで、
そのへんが面白そうです。

実際、本のお弁当メニューの構成は、
「日本式」と「それほど日本式にこだわらないもの」に、
分けられていましたから。

そういう意味で、お料理って、ほんとうクリエイティブですよね ♫
だからtomoさんもはまっているのかな(*^_^*)

本は、日本のアマゾンでは取り扱っていました。
本屋さんの洋書売り場にはあるかもれませんね。

お弁当

おはようございます。今、私も図書館で借りたお弁当の本を見て、長男のお弁当を研究?してます。どの位食べるかわからないし!娘達はスタイルが気になるのか、ご飯は少な目です。たまにはお弁当自分で食べてみないと、わかりませんね!この季節に、冷たいお弁当食べていたのですね!学校は、レンジないですものね。大学生の娘は、食堂のレンジで暖めて食べるそうです。
来月はバイトなので、私とパパさんの弁当作ります!今でも大量な洗濯でけど、4月以降は、どんだけ増えるのかしら?洗濯は凄いですか?また、学校の部活の体操服洗濯とかおしえてください。 

Re: お弁当

黒太郎さん、こんにちは (^o^)

洗濯については、中学に入って、特に増えたという実感はありませんね。
制服は基本クリーニングですし、ズボンは洗濯機のドライモードで洗うこともありますが、
そうしょっちゅうは洗えませんので。

あと体操着とかトレーニングウエアは、その部活の内容や活動日数によって、
洗濯量は変わるかもしれませんね。
うちの場合は、特に負担に感じるほどではありません。

次回、先日いただいたコメントの関連記事をアップする予定です。
明日か明後日アップ予定ですので、ぜひ のぞいてみてください(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさん

貴重なお話、有難うございます_(._.)_
非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。