スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

「中1ギャップ」という言葉 ~どう乗り越える?~

「中1ギャップ」という言葉をご存じですか?

156035.gif 私がこの言葉を初めて知ったのは、昨年の6月。
朝日新聞の「いま子どもたちは」というシリーズの、
「中1ギャップ」の連載によってでした。

最初はメディアがつくった言葉なのかな、と思ったのですが、
そうではなく教育界からあがってきた言葉のようです。


             


566858.gif 「中1ギャップ」って何?


朝日新聞の説明をざっくりとまとめると、

中学生になったとき、
新しい環境での学習や生活にうまく適応できず、
不登校や非行などにつながる問題で、
10年ほど前から認識されるようになった。


いじめ件数-2


文部科学省が、2013年3月に公表した「児童生徒の問題行動調査」でも、
小6と中1では、いじめの件数が2倍、不登校が3倍と激増。
「中1ギャップ」を見過ごせない実態が、浮き彫りにされています。

不登校データ 300-2-2


さらに昨年末、
中学でなぜ成績が下がるのか? ~中1「2学期の壁」~
というブログ記事を書きましたが、
このとき「おやっ」と思ったのは、アエラでは
小学校から中学校への移行に伴う成績下降にも
「中1ギャップ」という言葉を使っていました。

英語が新たな教科として加わることや、教員が教科によって替わることなどの、
環境変化がその要因に挙げられます。



             



「中1ギャップ」解消の延長上に、
「小中一貫校」や「4・4・4制」「小中高一貫校」などの、
学校制度改革の試みもあるようです 5416.gif  


1671655.gif 「公立の小中一貫 急増100校」という見出しで、
昨年10月、朝日新聞が独自調査をのせていましたが、
各校が、その目的に挙げていたのが「学力向上」「中1ギャップの解消」。
しかし小中一貫によって「中1ギャップ」は解消されるものの、
別の新たな課題が生まれ、なかなか一筋縄ではいかないようです。



             



一方、こうしたトップダウンによる学校制度改革が、
児童生徒にとって本当によいのか、という投稿が、
先週、朝日新聞「私の視点」に掲載されていて、
こういう見方もあるんだな と思いました。


156035.gif  『 4・4・4制 「乗り越える力」育つのか 』というタイトルで、
投稿者は中学校教諭。小・中・高の勤務経験があり、
小中連携教育活動を実践してきている方のようです。

この教師の方は、小中校間に「段差」が存在することは認めたうえで、
大人が先回りして、その段差を低くしたり、楽にすることが
子どもたちにとって本当にいいのか、と問題提起。次のように述べています。


むしろ、この小中にまたがる「段差」で
「乗り越える力」をつけるべきではないか。

       (略)
バリアフリーの普及による段差の減少が、
健常者でもわずかな昇降なのにそれに頼りすぎ、
逆に足腰を弱めることがある。
そうしたことが、児童・生徒の間でも起こりうるのではないだろうか。

そして、自身が取り組んできた、小中連携の具体例の中で育まれた
「乗り越える力」について触れています。



             



「中1ギャップ」という言葉は、
まだ十分浸透していないのが現状のようです


この言葉の使い方がもっとこなれ、一般化すると、
問題意識の共有化も進むのではないかな、と思います。
それによって もっと色々な立場の人の意見や考えが反映され、
議論がすすめられることを願いますね。


教育改革であっちの方向、こっちの方向と、
振り回されるのは、子どもたちですから 




にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村


硬めの内容。長文、お付き合いいただき有難うございます 



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


 小1プロブレム・中1ギャップ・高1クライシス・大1ギャップ 関連記事リンク

 「中1ギャップ」という言葉 ~どう乗り越える?~ (01/23)
 高1クライシス*中1ギャップ*小1プロブレム (01/26)
「大1ギャップ」も!~大学中退の7割、1年目に原因~ (02/10)

中高一貫校 ◎ 母たちの「中1ギャップ」 (05/08)

中学でなぜ成績が下がるのか? ~中1「2学期の壁」~ (12/29)

「中高一貫校生活・息子たちの自立、思春期」 テーマ別記事リンク一覧

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ : 中学生のママ
ジャンル : 育児

Comment

No title

いつも思うんですが、siestaさんは本当に教育関係の情報に詳しくてらっしゃいますね(*^_^*)
すごいですe-420
私も一応中学生の母なので、ボーッとしていてはいけないのですがe-330e-330

「中1ギャップ」という言葉は私も昨年初めて知りました。
「中2病」よりも新しい流行語(?)なのではないかと思います。

我家の場合は公立小学校から公立中学校に進学していますし、
学校生活自体に大きなギャップがあったわけではないのですが、
高校は受験しなければ行く学校がなくなるという事実に直面させられたことの方が、
娘にとってもギャップだったのではないかと感じています(^_^;)

教育制度の変化については、4・4・4制が導入されると
受験業界がどう変わるのか・・・・・・というのがチョット気になってますe-330
中学受験では、小3の1~2月ぐらいから通塾するカリキュラムの組まれた大手塾が多いと思うのですが、
4・4・4制になると、就学間もない児童が中学受験塾に通うことになるのか。。。
小中一貫校が増えて、小学受験が重要視されるようになるのか。。。
ホントに先が見えない気がしています(^。^;)

息子さんや我が娘の頃には統一センター試験もなくなっているかもしれませんし、
教育制度が変わりつつある時期に子供を持つ親としては、
どきどきハラハラですよねe-330e-330

マミマミ さん、コメントありがとうございます♪

こんにちは(^O^)
「中1ギャップ」は息子が中学に入って間もない時期に、
たまたま新聞で一週間くらい連載をしていたので、知りました。
身近なテーマなので記事にしたいと思ったのですが、テーマが大きすぎて、
記事にするのは難しいなと感じていました。

昨年末に「中1 2学期の壁」の記事を書いたときに、
これも大きなくくりでの「中1ギャップ」の一つだなと思い、
一度記事にしておきたいな、とあらためて思った次第です。

マミマミさんがおっしゃるように、
教育制度が変わりつつある時期に、子どもが直面するとハラハラですね。
ゆとり教育の最後の世代にあたる、今年の高3生は浪人ができない、
なんていう話も耳にしますが、
制度に翻弄されるのは子どもたちですからね。
今後、センター試験がどうなるのかは、一番気になるところです。
どうなるんでしょう…?

毎回、新聞を読んでいるような読みごたえのある記事UPに尊敬の気持ちでいっぱいです。で、こんな時間に起きてる長男と次男に聞いてみました。小学校と中学校って違うと思った?それと、高校は また違うの?って。長男は小学校と中学校は違うし、高校もまた違うって。次男は、小学校と中学校はあまり変わんないけど、高校は違った。って。うちは小学校と中学校は地元の学校で、高校で初めて受験して入学してます。で、うちの三人は中学校の成績がほぼ同じで、長男と次男の進学した高校の発表偏差値もほぼ同じです。で、中学では頭の良い子、お勉強が苦手な子と、多種多様ですが、高校は同じレベルの子を集めてるので、中学校で上位に居ても、同じレベルの集団では底辺になりました(°_°)で、やはり、自分の子が底辺に居るのって母はイヤなものですよね…だから、うちでは、中1ギャップより、高1ギャップの方が多きかったな〜こと成績に関しての事ですけどね、これは。

Re: tomo さん

硬い、長文記事、お付き合いいただき有難うございます _(._.)_
息子さんたちにも、わざわさざ聞いていただいて。とても参考になります。

入試を経て、同じ学力の生徒が集まっていても、差が出てくるのは何でなんでしょうね。
息子たちの学校も受験を経て入学してきていますが、差は出てきているみたいです。

私は専門家ではないので、わからないですが、
中学1年生に関しては、ひょっとすると、以前記事にしました、学習習慣の確立の途上なので、
そのへのことも関係しているのかな、と思ったり。
でも、それは過渡期のことなので、長い目で見る必要があるのかな、と。

あと息子の話では、ゆるい部活に入っている生徒は、それだけ勉強の時間がある、と。
でも学校生活、部活など勉強以外のことも大事ですし、
担任の先生との面談では、運動部の生徒は引退後すごく伸びるということを
言っていただきました。コツコツと学校の基本的な勉強に取り組む必要はあるのですが。

私はその言葉を信じていこう (すがっていこう?) と思っています。(今のところは)

おはようございます。

おはようございます。娘達の女子校でよく聞いた言葉です。初めての男子校なので、私の方が不安だらけです。息子は気楽なもんで「回りが男子ばかりの方がいいわ!」と申してます。娘達は、毎日お弁当作って、駅まで送ってますが、息子は自転車で駅まで行くそうです。予想以上にたくましくなっております。男の子のお弁当はどの位の大きさのがいいのですか?部活したら、どの位食べるのかしら?疑問だらけなのでまた教えて下さいね!
 

Re: おはようございます。

黒太郎さん、こんにちは(^O^)

お弁当箱はうちは塾弁で使っていたものをそのまま使っています。
秋までは二段弁当(ご飯が510ml、おかずが440ml)、冬からはランチジャーの保温弁当です。
息子さんの様子を見られながら、決められてはいかがでしょう。

息子の学校に限った話かどうかはわかりませんが、
男子校は、あまり細かいことを気にせず、みんな大らかで気楽ですよ ♪
大丈夫ですよ(*^_^*)
非公開コメント

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。