スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

朝、起きれないのは太陽のせい !? *全国の日の出時間

少し前から、
朝起きるのがつらくなってきました 汗 線の人 


なんだか夏の頃のような
 ビカ~ッとした朝陽が
さしこんでくる感じがなくなって。

なんとなく薄明るいなか、目覚ましに
たすけられ起きている感じ。


肌寒いし  これからドンドン寒くなってきて、
布団から抜け出るのがつらくなる 
冬が間近に迫ってきているのを感じます。



             



で、調べてみました。
いま日の出って、どんな感じなのかな~ と。
( ある意味、恒例。私的にはけっこう好きなシリーズ



関東(東京)で見ると、
今朝の日の出時間は5時44分

朝の空が明るくなり始める「薄明」に入るのは、
5時14分ころ 



週6弁当母は、このところ5時半起きなので、
薄明かりのなか起床していますが、
5時起きの方だと、起きるころはもう暗い時間帯に入っていますね。
ご苦労様です_(._.)_


さらに
10月29日過ぎると、日の出時間は6時になって、
週6弁当母も
真っ暗ななかでの起床の時期に突入します



             



では、ほかの地域は、と思って見ると、
今日の日の出時間



札 幌  5時44分
名古屋 5時55分
大 阪  6時01分
福 岡  6時20分



札幌の空が明るくなるのは、5時14分。

福岡が5時50分。


札幌と福岡では
30分くらい 時間がずれるんですね。


 こういうのを見ていると、
太陽が東の空から徐々に上がってくるのが実感できて、
ちょっと楽しいです。



             



では、週6弁当母が

再び 朝陽にたすけられ
起きれるようになるのは、いつ?



ということで、関東(東京)の日の時間を見てみました。


 5時半起きの週6弁当母が、
真っ暗な中での起床からぬけだせるのは3月10日ころ。 

5時起きの方だと、3月31日ころ。


桃の花が咲く頃でしょうか



まずは冬に向けて、
少しずつ覚悟を決めて、
乗り越えていくしかないですね~。



寒いの、苦手だけど 


それ以前に、早起き、苦手だけど、、、



がんばって、いきましょう~ 





にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ





*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 関連記事リンク

緑 弁当母が太陽を追い越す日  (05/18)
緑 日の出前、夜明けの お弁当づくり (09/18)
緑 弁当母の夜明け ~春はすぐそこ!~ (2014/03/21)

緑 午前4時の弁当母 (05/15)
緑 「午前3時半起きの弁当母」のバナナ  (06/20)
緑 「夫が作る、父親弁当」の静かな優しさ (07/08)

 お弁当記事・テーマ別 リンク一覧
「中高一貫校生活・息子たちの自立、思春期」 テーマ別記事リンク一覧


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

弁当母の夜明け ~春はすぐそこ!~

今日、春分の日は、
全地球上で昼と夜の長さが同じになる日とか。


正直、今回、記事を書くために調べるまで、
そのことを知りませんでした…
( お墓参りとぼた餅を食べる日 としか、認識しておらず… )


3月に入って、お弁当づくりの朝も、明るさを増し、
暗くて、寒い
あの「冬の朝」のつらさから 抜けつつある方も多いかと思います。


冬に入る前に「日の出前、夜明けの お弁当づくり
という記事を書きましたので、

今度は お弁当づくりの朝、いま どれくらい春が来てるのか
たしかめてみました──。



             



各地の「夜明け」の時間を みてみると、


 3月21日の今日、
関東(東京)の「日の出」は、5時44分。
日の出の30分くらい前から 空が明るくなる「薄明」に入るので、
夜と朝の境目となる「夜明け」は5時14分ころ。


 さらに「夜明け」の時間を 北からみると、

札 幌は、5時07分頃。
東 京は、5時14分頃。
名古屋は、5時25分頃。
大 阪は、5時31分頃。
福 岡は、5時51分頃。


6時頃起床のお弁当母は全国的に、
もう太陽の明るさにたすけられ、布団から抜け出れていますね。


寒くて、暗かった 冬の朝から脱出~! 




             



では午前5時台はどうか というと、
明るくなっている地域と、そうでない地域とがまだあるようです。


 午前5時半の夜明け

札幌    既に明けています。
東京    既に明けています。
名古屋   既に明けています。
大阪    3月22日頃
福岡    4月06日頃



 午前5時の夜明け

札幌    3月25日頃
東京    3月31日頃
名古屋   4月08日頃
大阪    4月13日頃
福岡    5月01日頃



こうやって 夜明けの時間を見ていると、
東からだんだんと夜が明けていくことがわかり、
地球って自転してるんだな~と、感じます




             



大好きなブログに、北海道の苫前町で 
ご主人とご自分の曲げわっぱのお弁当を作っていらっしゃる、
Katzさんの「風かおる町から」があります。

北海道の食材が豊かで   
よだれを隠せないブログなのですが、
Katzさんは作ったお弁当を毎朝、
窓際の決まった場所において写真を撮っていらっしゃいます。


 この定点写真を見るのが 楽しみなのですが、
ここ数日は、雪にさす朝陽の輝きが増していて、北海道の春の近づきを感じます。


各地のブロガーさんのお庭の花も、つぼみをつけたり、開花していたり。
 

春は もうすぐそこですね!  




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


 関連記事リンク

緑 弁当母が太陽を追い越す日  (05/18)
緑 日の出前、夜明けの お弁当づくり (09/18)
弁当母の夜明け ~春はすぐそこ!~ (2014/03/21)
  
緑 午前4時の弁当母 (05/15)
緑 「午前3時半起きの弁当母」のバナナ  (06/20)
緑 「夫が作る、父親弁当」の静かな優しさ (07/08)

 お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

日の出前、夜明けの お弁当づくり

台風一過、いっきに秋 が深まりましたね。

2学期に入ってすぐの頃だったと思います。
息子の部活の朝練のため、朝4時半過ぎに起きたとき、
ふと窓外を見たら、真っ暗でした。

「もう来てたのね!」
と思いました。

空はそのあと、
少しずつ白んでいき、明るくなって、
息子が家を出るころには
朝陽を映した 家々の窓がキラキラ輝いていました。



             



4月にお弁当づくりが始まったとき、
お弁当づくりそのものにプラスして、
もう一つ 大きなプレッシャーだったのが
「早起き」でした。

それで、5月に 
弁当母が太陽を追い越す日
という記事を書きました。

読み返すと、この頃は
「朝陽にたすけられ、
朝起きれている実感があります」としています。


で、そのとき
「朝陽のたすけ」がなくなるのはいつ頃なのか。
各地のだいたいの時期を調べたのですが、
気がつけばそろそろ
「その時期」にさしかかっていたのです。



             



今朝、9月18日の各地 の 日の出時刻を見てみると、

札幌  5時17分
東京  5時26分
名古屋 5時37分
大阪  5時43分
福岡  6時03分



日の出の30分くらい前から、
空が明るくなってくる「薄明」に入るので、
夜と朝の境目を感じる「夜明け」の時間は

札幌  4時47分
東京  4時56分
名古屋 5時07分
大阪  5時13分
福岡  5時33分

のあたりでしょうか。



             


今朝は明け方、
ヒンヤリ とした空気さえ感じましたね。
つい、この間まで熱帯夜だったのに。


でもって、
なかなか布団から抜けだせませんでした。
あまりに気持ちよすぎて…。


真夏は熱帯夜で熟睡できなくて、
朝、起きれず


秋・春は気持ち良すぎて、
起きれず  


冬は、布団のヌクヌクから抜けられなくて、
起きれず  



一年中、布団から抜け出せない理由だけは、
ちゃんとそろっています  



             



秋に入って、お弁当に
何を詰めてもOKな解放感は格別です  



「日の出前のお弁当」づくり、
「夜明けのお弁当」づくりに
すでに入られている方も多いかと思います。


本格的な冬に入るまえの今の時期、
秋の味覚 を楽しんで、乗りきりましょう~





にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 関連記事リンク

緑 弁当母が太陽を追い越す日  (05/18)
日の出前、夜明けの お弁当づくり (09/18)
緑 弁当母の夜明け ~春はすぐそこ!~ (2014/03/21)
  
緑 午前4時の弁当母 (05/15)
緑 「午前3時半起きの弁当母」のバナナ  (06/20)
緑 「夫が作る、父親弁当」の静かな優しさ (07/08)

 お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

「夫が作る、父親弁当」の静かな優しさ

「必要は発明の母」でしょうか。
このブログを始めてから、弁当 という文字が、
太字ゴシックで目にとびこんでくるようになりました。


「午前3時半起きの弁当母」の記事を先月書きましたが、
同じ、朝日新聞の投稿欄に、
156035.gif「優しさ詰めた父弁当」という記事がありました。


子どものためのお弁当をつくっているお父さんの話で、
お弁当歴4年になります。

投稿者はその妻である、名古屋市・施設職員・50歳の方です。


              


書き出しは、こんな感じ。


 お昼休み、わくわくしてお弁当のふたを開ける。
 ご飯の上に『紫蘇ふりかけ』がかかっている。うれしいなぁ。
 先日、私がリクエストしたことを、夫は覚えていてくれた。
 最近、夫が私のお弁当を作ってくれる。
 
 私は料理が苦手だ。
 そんな私を見て、夫は息子と娘のお弁当を作るようになった。


              



そして、お子さんのお弁当作りのついでに、
妻の分も作るようになったのです。

このお父さん、お弁当づくりのポリシーは2つ。

  おかずは2品
(その人の)嫌いな物は入れない

エライな、と思ったのは、
娘さんはプチトマトが嫌いなんだそうです。
だから入れない。

プチトマトが禁じ手というのは
キツイよな~と思いましたが、
食べる人本位を貫く。

だからこそ、ムリせず、おかずも2品。
このこだわりがお弁当作り、長続きのコツでもあるようです。


              



投稿の最後は、こんな文でしめられています。


 私は毎朝、夫が料理を始める音で目が覚める。
 夫に、作れなくてごめんなさいと言うと、
 『できる人がやればいいよ』と。
 この人はお金もうけは下手だけど、とても優しい。

 ありがとう。今日もおいしかったです。



「お金もうけは下手だけど、とても優しい」のあたりに、
 若干の含みは感じますが、まぁ、そのへんは詮索なしということで。

それより、なにより───
『できる人がやればいいよ』って、しびれますね~~   ヒュ~ ヒュ~


              


お弁当を通した、気持ちのピンポンは、
読んでいてほっこりさせられますね。

それにしても、日本全国、いろいろな人が
いろいろな状況のなかでお弁当づくりをしているんだな、
とあらためて感じます。


892076.gif こんなお弁当があったら楽しいな、と浮かんだのは──

大家族で、
今日はお母さん、明日はお父さん、明後日はおばぁちゃん…
みたいな感じで、色々な人がお弁当を作って。

子どもが、お弁当のふたを開けると──

「今日は好物のたらこが、ご飯のうえ全面のっている!
 やっぱりお母さん弁当」とか、

「今日のお弁当はお父さんだから、お肉がいっぱい。やったぁ~!」とか、

「おばぁちゃんの卵焼きは、いつもツヤツヤしていて絶品~」とか。

その子を取り巻く、いろんな人のささやかな気持ちが、
お弁当をとおして通い合う。
そんなお弁当があったら楽しそうだな、と。


              


お昼どき、全国の子どもたちが、
いっせいにお弁当のふたを開ける瞬間を想像したら、
思わずイヒイヒしてきました  




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


 関連記事リンク

緑 午前4時の弁当母 (05/15)
緑 「午前3時半起きの弁当母」のバナナ  (06/20)
「夫が作る、父親弁当」の静かな優しさ (07/08)

緑 弁当母が太陽を追い越す日  (05/18)
緑 日の出前、夜明けの お弁当づくり (09/18)
緑 弁当母の夜明け ~春はすぐそこ!~ (2014/03/21)
  
 お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

「午前3時半起きの弁当母」のバナナ

 以前、「 午前4時の弁当母 」のタイトルで記事を書きましたが、
なんと! 午前3時半起きの弁当母がいらっしゃいました。

高校に入学された娘さんが、運動部の朝練で、4時半に起床。
その娘さんと高校教諭のご主人の2人分のお弁当を作っていらっしゃる。


朝日新聞ネタがたまたま続きますが、
昨日(6/19)の朝日の朝刊・生活面
「ひととき」にのっていた、茨城県に住む42歳主婦の方の投稿です。


                   


投稿の主題は、すごく眠かった日にどうやら寝ぼけまなこで、
長女の方のお弁当に間違って菜箸を。 
ご主人のお弁当箱の上にバナナの皮をのせて包んでしまった。  
帰宅後の2人に怒られた。

 「( でも、) 2人には悪かったけれど、
  久しぶりにおなかを抱えて大笑いした。
  おかげで日頃のストレスが全部吹き飛んだ」


といった感じの、ユーモラスなタッチ。


                   


 午前3時半のお弁当づくりだけでも大変だよな、
と記事を読んで思ったのですが、
この方、高1の長女の方の下にさらに3人のお子さんがいらして、
一番下は1歳の男の子。


1歳って、もう親は十分睡眠のとれる頃だったっけ?

長女が家を出たあと、高校教諭のご主人が起きてくるまで
ひと眠りできる時間はあるのだろうか?


ご主人のお弁当箱に一緒に包んでしまったバナナの皮は、
ご自分が食べたもの、とあるけれど、
お弁当を作りながらバナナを食べるのか。
それとも作り終えて、ホッとしたところで食べるのか。

マラソンの中継でよく見かける、3621620.gif 
ランナーのバナナの補給シーンと重ね合わせ、
いろいろな情景を思い浮かべてしまいました。


                   


156035.gif 以前だと、こういう記事をみても
「へぇ~。大変な人がいるもんだな」と思うくらいでしたが、
この3時半起きのお弁当づくり、たった1日のスポットでなく、週何日も続く。
その重みが今は伝わってきます。


新聞に投稿していらっしゃるあたり、
たぶんご自分のペースがだいぶ作れてのことだろう、
と想像しましたが、
無理なく生活のなかでまわしていかれることを、と願いました。




にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 早起き関連記事リンク

緑 午前4時の弁当母 (05/15)
「午前3時半起きの弁当母」のバナナ  (06/20)
緑 「夫が作る、父親弁当」の静かな優しさ (07/08)

緑 弁当母が太陽を追い越す日  (05/18)
緑 日の出前、夜明けの お弁当づくり (09/18)
緑 弁当母の夜明け ~春はすぐそこ!~ (2014/03/21)
  

「中高一貫校生活・息子たちの自立、思春期」 テーマ別記事リンク一覧
 お弁当記事・テーマ別 リンク一覧

web拍手 by FC2

テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

プロフィール

*siesta*

Author:*siesta*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

2015年3月下旬より、
しばらくお昼寝 (´-ω-)zZZ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

息子は 中高一貫男子校の中学3年生。
関東在住です。
どうぞ、くつろいでいってください ♪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。